遂に!iOS用Kindleアプリで遂に文章コピーが出来るようになって辞書機能も強化された!

Kindle

朝方は結構冷えるようになってきましたねー!今朝は寒さで目が覚めた凛(@rin_wan)です。

いよいよ秋到来ですね。

さて、そんな読書の秋、iOSでKindleアプリを使っている皆様に嬉しいアップデートがありましたのでご紹介しまーす!



記事を先読み

・Kindleアプリで遂に文章コピーが出来るように!
・さらに選択単語の翻訳機能が付いた!
・辞書ページの説明文もコピーが出来ちゃう!

iOS用Kindleアプリのアップデートが熱い!

iOS8がリリースされてから多数のアプリがiOS8対応の為にアプリのアップデート祭りです。

今回iOS用KindleアプリもiOS8対応でアプリのアップデートがありました。

ただのiOS8対応かー。と思いきや…

アップデート内容

「本文をクリップボードにコピーし、メッセージやメールなどのアプリケーションに貼り付けることが可能です」ですってー∑(゚Д゚)ガーン

何という重大発表!!!これを待っていたのです(*ノ∀`*)今回のアップデートはiOS7の方も使えるのでご安心下さい♪

アップデート1:本文コピー機能追加

早速コピー機能を確認してみましょー。

気になる単語があれば長押しして選択。

単語選択画面

カラフルな●の隣にあるアイコンがコピーボタンなのでタップ。

コピーボタン

「コピーしました」と一瞬表示されれば成功です!

別のアプリケーションに移動して長押しすればちゃんと貼り付け出来ました三ヾ(*′ω`)ノ゙ ウッヒョヒョ♪

これでお気に入りのフレーズをコピーしたり、Kindle内蔵辞典以外で調べたい時にもう手打ちは不要ですねー!!!

アップデート2:スマート検索翻訳カード

これまでも単語を長押しすればKindle内蔵辞典の一部が表示されていたのですが、今回のアップデートでさらに便利になりました!

今回からは「スマート検索翻訳カード」という名前になって単語表示/Wikipedia/翻訳と3つの機能が使えるように!!

単語を長押した際、辞典にヒットした場合は単語の説明文冒頭がまず表示されます。

単語選択画面

さらに右から左にスライドするとWikipediaが、さらにスライドすると翻訳画面が表示されます。

Wikipediaと翻訳画面

辞書機能

まずは前回のアップデートから選択肢が増えた辞書機能は相変わらず便利ですよ。

単語長押しで表示される冒頭画面で「全文表示」をタップすると続きが見れます。

辞書全文

全文表示画面で気になる部分を長押し&選択するとちゃんとこの画面でもコピーが出来るようになってます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

翻訳画面

やばい嬉しい!!!

調べた単語の意味や例文をもう手打ちしなくていいんですよー!!

Wikipedia

単語長押しした際、Wikipediaがヒットする場合にはWikipedia画面が出てきます。

Wikipedia冒頭

「Wikipediaへ移動」をタップするとKindle内蔵ブラウザでWikipediaサイトが表示されます。

内蔵ブラウザでWikipedia

Wikipediaにある用語なのかどうか、ページに移動せずともサッと確認出来るようになるのは便利だー(*´ω`*)

翻訳機能

そして地味に嬉しかったのがこの翻訳機能。

名前の通り単語を翻訳してくれます。が、私が嬉しいのはそこではなくて右上のスピーカーマーク!

長押しして選択した単語やフレーズを指定した言語で読み上げてくれるんですよ!!!

例えば英語→英語で翻訳機能を使うと選択した単語が表示されるだけですが、スピーカーを押すと発音してくれる(*ノ∀`*)

読み上げ機能付き!

さすがに機械の読み上げなのでプロの読み手さんに比べたらアレですが、ちょっと確認したいという時には超絶便利!!

もちろん英語→日本語にすれば翻訳結果を表示して日本語で翻訳結果を読み上げてくれますよ。

日本語読み上げも

凛的まとめ

これから夜が長くなり読書の秋がやってきますね!

Kindleで洋書を読んでみようかなと思っている方は、新しくなった機能をぜひ使って読書を楽しんでみて下さい♡

ちなみに単語を検索していたのは「Spying in High Heels」という事件解決モノのシリーズ第一弾です。

Spying in High Heels (High Heels Mysteries #1)
Gemma Halliday Publishing (2013-12-01)

面白いシリーズだと聞いたので読んでみようかと落としたものの、まだ2ページ目です。

Box版も出てるんですねー!ハマったら欲しくなりそうw

最近洋書を読む体力が不足してるなぁ。ぼちぼち読んでみようと思います。

これ読んだことあるよー!という方はぜひ凛(@rin_wan)まで感想お待ちしております!!

次の記事もお楽しみに〜(*`・ω・)ゞ
follow us in feedly