遂に出来た!アクセシビリティ内Assistive Touchをカスタマイズ!

Assistive Touchメニューカスタマイズ!

photo credit: Charlotte’s paws via photopin (license)

とても手が小さい凛(@rin_wan)です。よくiPhoneを手から落としそうになります。

毎年iPhoneのサイズが大きくなるにつれ、大変お世話になっている機能がAssistive Touchなのですが、ふと設定画面を見たらカスタマイズ出来るようになってるじゃないですか!!!

早速カスタマイズ方法をご紹介しまーす!


記事を先読み

・iOS9からAssistive Touchのカスタマイズ可能に!
・1つから8つまで変更可能!
・メニューは21も選択可能!

アクセシビリティにあるAssistive Touchメニュー

まずはアクセシビリティ内Assistive Touchメニューについてご紹介せねばですね。

iPhoneには直感的な操作をより使いやすくする為にアクセシビリティ機能を搭載しています。要は補助機能ですね。

文字を大きくしたり。文字を読み上げたり。他にも色々便利な機能が付いてます!

詳しくはAppleのサイトをご覧あれ。

この中でも私は色々なメニューを画面から呼び出せる「Assistive Touch」を重宝してます!

こんな感じで画面上からメニューを呼び出す事が出来る機能です。

呼び出した画面

手が小さい私には必須機能なのです!

iOS9よりAssistive Touchカスタマイズが可能に!

この大切なAssistive Touchメニュー、なんとiOS9からカスタマイズが出来るようになってました!

iOS8まではどこにどんなメニューが表示されるかがあらかじめ決まっていたのですよー。

早速カスタマイズしてみましょう!

カスタマイズメニュー画面の表示方法

まずはiPhoneの設定を開いて「一般」→「アクセシビリティ」とタップしましょー。

カスタマイズメニューの表示方法

結構下の方にある「Assistive Touch」→「最上位メニューをカスタマイズ」とタップするとカスタマイズ画面へ行けます!

最上位メニューカスタマイズ画面へ

※これまで一度もAssistive Touchを使っていない方は「最上位メニューをカスタマイズ」の上にある「Assistive Touch」をONにするのをお忘れなく!

Assistive Touch

カスタマイズ方法

初期状態はこんな画面になっています。

Assistive Touch初期メニュー

それぞれのアイコンをタップする事で内容の変更が可能です!ちなみに変更可能なメニューはこんな感じで21も選択肢があります。

カスタムアイコンの種類

また、表示するアイコンの数も1個から8個までプラスとマイナスボタンで変更が可能です。

シンプルにホームボタンを1つ設定するもよし、8個Maxにして多機能メニューにするもよし!!

私は好きなのを並べてこんな感じの6個に落ち着きました(*´꒳`*)

Assistive Touchカスタマイズ結果

凛的まとめ

これまで画面のスクショを撮るときや操作を一つ前に戻るシェイクを使いたい時、Assistive Touchメニューを何度もタップするのが面倒だったので自分でカスタマイズ出来るようになって嬉しいです!!

アイコンの置き場も自分で選べるのでよく使うものを指が届く範囲に変更することも出来て大満足です♪まだ使ったことがない方は使ってみて下さいー!

次の記事もお楽しみに〜(*`・ω・)ゞ follow us in feedly

*この記事はiPhoneで するぷろ & PressSync Proアプリを使って更新しました!やり方はこちらからどうぞ!*