日々の自分を記録する!ジブン手帳のススメ。

ジブン手帳のススメ!

秋はそれまで一緒に過ごした手帳の振り返りつつ、来年の手帳に想いを馳せる凛(@rin_wan)です。

飽きっぽい私ですが2014年の秋から1年間挫折することもなくジブン手帳と過ごしてきました。

改めてジブン手帳いいなぁと感じる部分が多いので忘れないうちに書き留めておきます!


記事を先読み

・白いページになる事が苦手な人にオススメ
・時間が不規則な人にこそオススメ
・カスタマイズが好きな人にオススメ

ジブン手帳とは

まずはジブン手帳についてご紹介しておきましょう!

コクヨのオススメ手帳の1つなんですよ。
ジブン手帳2016│コクヨ ステーショナリー

コンセプトは上記公式サイトにこのように記載されています。

TVチャンピオン第二回文具通選手権の準優勝者でもあり、大手広告代理店のクリエーター佐久間英彰氏が、長年にわたって独自に開発したオリジナル手帳。「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、手帳に書かれるすべての情報を整理・整頓し直し、それぞれに適した置き場所を再設計。今までにない発想のライフログ手帳が実現しました。書きやすい。見やすい。だから探しやすい。ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。そんな楽しいジブン手帳。さぁ、ジブンのすべてを書き込んでみませんか?

手帳は三冊分冊スタイルでDIARY(一年)、LIFE(一生)、IDEA(メモ)と用途に応じて使い分けることが可能。

ファーストキットは3冊全部入り、カジュアルキットはLIFEなし。それぞれ分冊毎に購入も可能です。

大きさはジブン手帳が大きい方でminiは少し小さくなっています。女性の鞄サイズならminiですが、家に置くことがメインならジブン手帳(兄)と呼ばれるオリジナルサイズがオススメです。

私が購入した際に書いた記事はこちら!
2015年の手帳選び!ジブン手帳DIARYが気に入ったのでジブン手帳2015miniを購入してみました!

心地よさが堪らない!2015年メインの手帳はKOKUYO ジブン手帳miniに決定!

1年間使ってみて感じたオススメポイントをご紹介します!

ススメその1:白いページが出来にくい

よく手帳を買ったはいいけど、何も書くことがない…というお悩みを聞くことがありますがジブン手帳は悩む必要はありません!

ジブン手帳のDIARYはウィークリーページが24時間バーチカルタイプなのに加え、天気・気分・食事・リストボックス等予め書き込む欄が準備してあります。

食事欄

まずは予め準備されている欄にその日の天気や気分、食事などを書き込むだけで埋まります。しかも予め欄があるから毎度何を書くのか悩まなくてOK!

さらにその日やった事を振り返り、該当の時間帯にさっと線をひくor四角く囲って何をしていたかをメモするだけで白いページになることはありませんヾ(●´ω `●)ノ

ウィークリー

ちなみにこの24時間バーチカルには日の出日の入りまでちゃんと書いてあるんですよ。

日の出

これは作者の佐久間さんがとても苦労された点だそうです。ふと手帳をめくるとあぁ季節が変わったなぁと実感する部分です。

ススメその2:時間の可視化が出来る

バーチカル型の手帳は時間を枠で見ることが出来るので、空き時間や忙しい時間帯など時間を可視化することができます。

ジブン手帳はその点24時間バーチカルなので朝起きてから夜寝るまで、また寝ている間の時間まで全て記録することが可能です!

睡眠時間を記録することも、見ていた夢を記録することも、寝る前に見ていたTVを記録する事も、朝活でやった趣味だって記録出来ます。

このジブン手帳による時間の可視化がオススメなのはこんな方のような気がします。
・1日のうち決まった用事のない方
・1日のうち色々な用事が並行して発生する方
・ある程度まとまった時間で仕事が発生する方

私はほぼ毎日同じスケジュールで動いているので、途中で記録するのが切なくなってきたことがありますw

また、仕事で使う事も検討しましたが、タスクが5分単位で流動的に動く事もある為30分単位で記録するジブン手帳DIARYには向いていませんでした。

個人的にはフリーでお仕事されている方や主婦・主夫の方、大学生にはオススメなんじゃないかと思っています。

学生さんは学校の時間は仕方ないにしろ、プライベートの時間を色々と記録すると楽しいと思います!

ススメその3:カスタマイズ自由

ジブン手帳は簡単にカスタマイズが出来る為、人と違う自分だけのジブン手帳にすることが可能です。

表紙のカスタマイズ

ジブン手帳は白地に透明のビニールカバーが付いている為、色々なカスタマイズをする事でオリジナルのジブン手帳にする事が可能です。

表紙カスタマイズ

ブックカバーを印刷してビニールカバーの下に挟むもよし、可愛い紙を挟むもよし、紙に好きなスクラップをして挟むもよし。ステッカーを貼るもよし。

個人的にはブックカバーを印刷し、飽きたら別のものに差し替えるカスタマイズがお気に入りです!

DIARYのカスタマイズ

ジブン手帳のDIARYは予め記入する項目は決まっていますが、敢えて項目名が入っていないので自分で好きなように読み替える事が可能です。

気分や天気を挑戦中のプロジェクトに対する進捗状況に置き換えたり、食事の欄をダイエット記録や家計簿として使ったり。

またDIARYの最初の方にはガントチャートも掲載されています。

ガントチャート

こちらも資格試験に向けたスケジュールを記入したり日々のタスク消化チェック表にしたりとカスタマイズ自由です!

*2015/11/24追記*
先日開かれたジブン手帳オフ会でシェアされたカスタマイズ内容が記事になってました!こういうの見て考えるの楽しいんですよね(*´꒳`*)

*追記ココまで*

ちなみにジブン手帳ユーザーのカスタマイズ内容はGoogle+のジブン手帳同好会で堪能できます!

記事執筆時に1500人を越えていました。これからも増えていくんだろうなぁ!

ススメその4:自分の歴史を振り返るきっかけに

ジブン手帳の分冊LIFEは自分のこれまでの歴史を振り返るキッカケになるのでオススメです。

私も買う前はこんなもの振り返る必要などないと思っていたのですが…いざ買ってみると「せっかく買ったんだから、ちょっとぐらい書いてやるか」と思い…。

実際に書き始めると「あと1つ書いてみようかな!!」と意外にもハマってしまいましたw

自分や家族の歴史を振り返る「ジブン年表」は着手しやすいのでオススメです。

ジブン年表

私は1年間違えて書きましたので皆様ご注意を…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

家系図はまだ着手していませんが、冠婚葬祭の席で知らない人の名前などを聞くとそろそろ自分の中で整理が必要なのかなぁなんて思ったり。

家系図

人生でやりたい100のリストは適当に書くと足らなくなるかも…なんて思いIDEAの方に思いついた時に書き込むようにしています。
人生でやりたいこと100のリスト

LIFEは1年だけの付き合いではなく、今後もじっくり付き合うものになりそうです。

凛的まとめ

ある程度型が準備されているものの、カスタマイズする余裕がある。この感じが日々の記録を残すには最適な1冊だったので1年間続いたのだと思います。

逆にほぼ日やEDiTに1日1ページイラストを書いている方はジブン手帳ウィークリーは物足りなさを覚えるかもしれません。

「ライフログ」という言葉に興味がある方には全力でジブン手帳をオススメしたいと思います!

次の記事もお楽しみに〜(*`・ω・)ゞ
follow us in feedly

著者:凛