ビックカメラでiPhone6の電池交換に挑戦!

ようやくうだるような暑さが少しずつ落ち着いて来たような気がする凛(@rin_wan)です。

先日iOSのクリーンインストールを実施したものの、今度は突然電源が落ちることが増えてきたので電池交換を実施してきました!

どんな感じだったかご紹介しまーす!

ビックカメラでの電池交換!

昔、iPhoneカメラが故障した際にジーニアスバーではなくビックカメラで修理をした事があったので、今回もビックカメラでの電池交換を検討しました。

対象となる店舗は以下のサイトから確認可能です。

来店予約

WebサイトとAppleサポートアプリを使って来店予約が出来るそうです。私はAppleサポートアプリから予約を試みました。

Apple サポート
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeからダウンロード

…がビックカメラはどこも人気のようで私が覗くタイミングでは全く空きがなく…涙 空いていても予定が合わなかったりと苦戦しました。

悩みつつ電池在庫を確認しようと店舗へ電話した際、予約なしでも来店して待機する事で予約の空き時間に対応してもらう事が出来ると聞きました。(もちろん数時間待つのが前提)

ちょうど買い物したい気分だったので開店と同時にビックカメラへ行ってきました。

店舗受付

受付は先着順で、受付してもらえるまでにも待機。受付シートに必要事項を記載して順番を待ちました。

受付の襦袢が来たら症状を説明し、Macbookに繋いで電池の状況を診断してもらいました。
※順番待ちの際にiPhoneケースを外して、iPhoneを探すをOFFにしておくと作業がスムーズに進みます。

診断の結果は…「不合格」!!!!

愛用のiPhone6の電池は寿命だったようです。

診断が終わったら受付番号を受け取り、呼ばれるまでの大体の目安時間を教えてもらいました。

私の場合は運良く空いてしたようで、大体1時間半ぐらいの待ち時間との事でした。
※お店の方の話では予約が込み合っている時はもっと待つ事もあるとの事です。

ちなみにiPhoneを預けて修理が終わった頃に戻ってくるのはダメなのかと質問した所、電池交換は必ず作業時に同席が必要なので預かれないとのことでした。

電池交換

順番が来たら電池交換に際しての各種説明を受けました。

電池交換の際、ディスプレイに吸盤を付けて持ち上げる為フィルムが剥がれてしまう場合があるとの事でした。

注意事項に同意したら作業の間カウンター席で待機。

約5分〜10分ぐらいしてから電池交換を終えて戻ってきたiPhoneとご対面!

私のガラスフィルムは吸盤に負けずに無事でした。データも消えずに残ってました!

次は電池交換後のiPhoneをMacbookと繋いで診断。
今回は無事に100%容量で合格でした(。・ω・)ノ゙ 電池交換成功!

ちなみに電池の劣化を防ぐ関係で交換される電池残量は20%弱でした。
※手続きの間カウンターで充電してもらえます。希望すれば預かっての充電も出来るそうです。

ドキドキしていた交換費用は予定通り3,200円(税別)でした。ビックカメラポイントカードがあれば1%ポイント付与が出来るそうです。

所要時間はカウンターに呼ばれてからお会計が終わるまで約30分ほど、来店してから手続きが全て終わるまで2時間ぐらいかかりました。急いでいる方は予約必須かつ予定時間より多めに時間を見積もる事をオススメします!

電池交換までの事前準備

ちなみに実際に電池交換をする前には事前準備がオススメです!!

データバックアップ

まずはデータバックアップが一番大切です!!!

結果的に私の場合は電池交換はデータそのままで対応してもらう事が出来ましたが、修理には変わりないので万が一データが消えた時の場合に備えてデータバックアップを必ず実施することをオススメします。

私はiTunesの暗号化バックアップ、写真データのコピー、大事なアプリの各種データのバックアップを行いました。

電池在庫確認

次に自分の機種の交換対象電池在庫があるかどうか来店予定の店舗へ電話で確認しました。

店舗や機種によっては電池在庫が少なくなっている場合もあるそうです。私の場合は在庫があったので当日交換が可能でしたが、在庫がない場合は預かり修理となるようなのでご注意下さい。

モバイルバッテリー充電

交換される電池は電池残量がかなり少ない為、モバイルバッテリーの準備をオススメします。

当日モバイルバッテリーを持参したのに肝心の充電が出来ない…なんて悲劇がないように充電をお忘れなく!

凛的まとめ

私の場合はiOSクリーンインストールしたにも関わらず電池残量20%を切ると勝手に電源が落ちる事が続いたので電池交換を検討しました。

iPhone設定→プライバシー→解析→解析データに「LowBatteryLog」が複数出ていたら、iOSクリーンインストールをまずは試すことがオススメです。
ちなみに電池交換をしてからは一度も電源が勝手に落ちた事もなく、動作も若干早くなりました!やったー!

同じ様に電源が落ちる事が続く方はiOSクリーンインストールと電池の交換をご検討下さい!

次のiOS12はiPhone6の動きも結構早くなるという噂を聞くので、もう少しiPhone6と日々を過ごそうと思っています。

写真はぱくたそからお借りしました。

次の記事もお楽しみに〜(*`・ω・)ゞ